劇団 新感線 髑髏城の七人 Season花

2ヶ月強の公演、欠けることなく無事の終了、おめでとうございます。
気がついたら鳥髑髏が始まっていますが、今更ながらのちょっとした感想を。

豊洲
超高層マンションが立ち並ぶお洒落なベイエリア
と思っていましたが、意外と駅を降りたら吉野家とかココイチとか庶民的なお店もちらほらあるし、終演後は酔っ払いが歩いてるし、ちょっとやんちゃ系な子たちもたむろしてるし、イメージと違う、そんな街・豊洲

そこから歩くこと約15分で、目的のIHI STAGE AROUND TOKYOにたどり着きます。
ゆりかもめ沿いに歩けばいいので迷うことはないですが、心は折れますよね。

え?合ってる??

この先に小屋ある???

大丈夫????

って。

そして、小屋よりも何よりも感動するのが豊洲市場です。
わあああああ!テレビでいつも見てます!って握手を求めたい気分になります。
本当にあるんですね~。
タモリさんばりの都市伝説だと思ってました。

 

【花髑髏】
随分と昔にゲキシネで見てはいたのですが、「三途の川に捨之介~」って台詞と、7人のシルエットが浮かび上がる感動のラスト(直前)シーンしか覚えていないというほぼほぼ初見同様のおうし。

それでも前半で登場人物のバックボーン全部むいちゃいました的な明かされ方にはびっくりしました。
雑談の中でぽろっぽろっと出てきて、ちょっと気を抜いたら取りこぼしちゃうような軽い感じではなく、衝撃さをもった明され方だった気がしたんですけど・・・でも捨之介と天魔王の背格好があまりにも違いすぎる問題がありまして、2人とも信長公の影武者ではなさそうですし、表と裏で生きてきたと強調していたように、再演ではないのだから多少の設定の違いがあって然りですよね。

 だからか、蘭兵衛は信長の寵愛を受けていたというよりは、苦楽を共にした同士感が強いんです。
でも森蘭丸が華奢で可憐な美少年なんてイメージで実際はどうだったかなんて諸説あるし、なんなら私の蘭丸のイメージ、大河ドラマの「秀吉」に出てきたTOKIOの松岡くんであって、いくら若かったとはいえ、華奢で可憐な美少年ではなかったじゃない、もともと。
とひたすら己にいい聞かせる幕間の20分。

でも、華奢でも可憐でも美少年でも若くなくてもいいの!
ひゃ~~~~~~~!初めて見た、山本耕史
よ!待たせたな! (注)言ってません

そんな感じでどちらかというと、主を愛していたというよりは、近藤勇を武士にしたかった土方みを感じる蘭丸だったと思います。

山本耕史って本当にいるんだ、都市伝説だと思ってた。
(豊洲市場以来、30分ぶり2度目の感想)

あとすごいゲスだけど、山田優堀北真希に優香か~とも思っていました、幕間の20分。
あとこれに関しては週刊誌並みのゲス中のゲスだけど、○真か~とも思ってました、幕間の20分。

華やかな世界だわ~。
まるで無界の里!←うまくはない。

天魔王の笑い方が天下一品すぎて、あれは人をイラつかせます(ほめてます)
あの天魔王を見ていると、鳥髑髏の阿部サダヲさんはこっちで見たいな~。捨之介?うーむ。
ちょっと今から配役変更してみない?←もう始まってます

小栗旬といいりょうといい、チラり祭りでわっしょいわっしょい状態でしたが、ほんと山本耕史に関しては一切出しません。
ちょっとでいいから腹筋か、せめて上腕二頭筋はほしかった。

おひねりを挟み込む用意はできていた!!!

というのが感想です(雑)

あ、あと古田新太さんが楽しそうで何よりでした。まさかのへっぴり腰ローラースケート(笑)
いや、古田さんのポテンシャルならもっと素敵に華麗に光GENJIできたのに、いかんせんあの屈強なお衣装(笑)
ゲキシネで上映するのなら、是非とも贋鉄斎だけを追いかけたシーンをワイプでいいので添えて頂きたい!!!

え?いまどき、ローラースケート=光GENJとかない?(世代チェッカー)
なに?キスマイ???

あ、あとあと!頭がいいことを証明すべく円周率を披露する場面があったのですが、出もしないのに食わず嫌い王に出たら何を注文しようとか、せっかくグルメで日村さんに出くわしたらどこを紹介しようとか考えてしまうおうしは、何を披露したら頭いい認定してもらえるか考えていました。

思いついたもの:徳川歴代将軍

 髑髏城の時代背景:戦国時代

もう完全なるバカ丸出しです。連れに言わなくてよかった。
そういえば昔、徳川の歴代将軍いいま~す!って突然披露してきた歴史好きな男の子がいたな~って。
バカなので3代以降は合ってるのか分からなかったけど・・・。

そんな甘酸っぱい想い出もよみがえる素晴らしきお時間でございました。

この小屋の醍醐味である回転する座席ですが、三半規管激弱子は壮大に酔いました。
客席の回転とは逆にスクリーンの風景が流れていくので、演者さんが疾風の如く駆け抜けていく様は圧巻なのですが、酔う。
でも、機械的な不快ではなく視覚的なものなので、目を閉じていれば大丈夫です。
三半規管激弱さんあるあるの、遠くを見るというのは、全方向スクリーンなのでちょっと無理があるので、まぁここで見逃したら大変!というシーンはないから、無理せず瞑ったほうがいいと思います。あくまで大事なのは座席が止まっているときのお芝居ですから!!!

はじめまして

すぼらおうしと申します。
読んで字の如く、ずぼらなおうし座の女です。

おうし座の性格を調べると百発百中

美味しいものが大好き

と書いてあります。


え?みなさん美味しいもの好きじゃないんですか?と真顔で返す程度には万年食べ盛り!

「ご飯食べてるときが一番幸せそうだね」と言われること星の数!

そんなわたくし、生まれも育ちも宮城県仙台市、産湯は広瀬川…の上流にあるダムからの水道水です、たぶん。
流れる岸辺を想い、青葉城を恋忍びながら今は遠く離れた場所で弾んで跳ねて転がりながら奮闘しております。

 

前置きが長くなりました。

前々からよく聞かれることがあります。

「仙台のオススメ教えて」と。

わが故郷・宮城は食の宝庫でございまして、かのプロ野球チームが拠点を構えた際には、数々の選手が「こんなに食べ物が美味しいなんて知らなかった」と腰を抜かした…とか抜かさなかったとか…

ですが、それを全国、いや全世界にアピールできていないもどかしさってのを常日頃から感じておりまして!!!

何が言いたいって、どのサイトみても月だのベロだの豆だの!!!


いや、それも美味しいよ!

 

大好きよ!!

 

でもそれより美味しいものもあるんだから!!!

 

もー、ならば自分で勝手に発信してしまえ!!!!

 

ってことです、はい。

ただ、そんなやたらめったら帰省はできませんので、ノリで作ったはいいけど載せるものはまだありません。
おいおい…ということで、とりあえずよろしくお願いいたします。